第117回/私からメリークリスマス - ばいとdeサンタクロース(hatrack) - 日常
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

第117回/私からメリークリスマス - ばいとdeサンタクロース(hatrack)

日常
  • comment0
  • trackback-

ばいとdeサンタクロース

ばいとdeサンタクロース■制作者/hatrack(ダウンロード
■容量/19.2MB

街がクリスマスムード一色に染まる12月23日。友人はイブに予定が入っているというのに、一人寂しく街をぶらつく宮崎ちとせは、1人の青年と出会った。待ちぼうけを食らっている様子の青年は、サンタクロースを自称する。ちとせは、彼の仕事をバイトとして手伝う事を申し出るが。少し心温まる、聖夜のショートストーリー。

ここが○

  • 登場キャラは2人ながら、テンポの良い掛け合いで軽快に進む。
  • 顔グラフィックス、フォントなど、全体の作り込みが丁寧。
  • 心温まるストーリー。

ここが×

  • テンポの良さが、時にあだになっているところも。
  • キーボードでしか操作できない。
  • 音楽が少し単調に感じた。

■私からメリークリスマス

クリスマスというのは、連載マンガなどでは必ず話のネタとして採用されますが、クリスマスそのものずばりをテーマとした物語は、案外少ないように思います。私がこれまでレビューを書いた作品でも、「Happy X'mas」の一作のみです(過去には「1999 Christmas Eve」なんて作品もありましたが、内容はクリスマスとは何の関係もないですし)。

この作品は、選択肢のないショートノベルですが、タイトルの通りクリスマスをテーマとして取り扱っています。主人公のちとせが、自称サンタクロースのクロスと出会うところから物語が始まります。全体のノリとしては、少女漫画雑誌の読み切り作品という感じ。派手に盛り上がったりする訳ではないのですが、ちゃんと全体としての流れがあり、少し心温まるストーリー。作者さんは女性の方なのかも知れません。

登場人物は、メインの2人のみで、この2人の掛け合いだけで話は進んでいきます。やり取りは軽妙で、長さも適度なため、読みやすくなっています。反面、終始テンポ良く進んで行くため、一本調子というか、「ここはもう少し『ためて』も良いのでは」、逆に「ここはもっとさらっと流して良いのでは」と感じる事もありました。テンポの良さは大きな美点だと思いましたので、後は「メリハリ」がつけば、更に良かったと思います。

BGMですが、素材を利用しており、クリスマスソングのアレンジ物がほとんどです。ここはアレンジに一工夫が欲しかった気がします。曲自体は悪くないのですが、似たような曲調の曲が多かったため、ちょっと単調に感じてしまったのが残念です。

さて、この作品である意味一番驚くのは、製作ツールです。「RPGツクールXP」で作られているようです(多分、私のレビュー作品では初でしょう)。RPGツクールによる作品というと、「Sake of you~始まりの季節から」や「星のない空の下で」があり、特に後者はツールの有効性を十分活用していました。この作品の場合どうかというと、RPGツクールである必要性は、正直あまり感じません(汗)。

しかも、マウスで操作ができないんですよね。キーボードを使って操作します。そのため、画面右上には操作説明用が常時表示されています。ちゃんと「瞬間表示」や「スキップ」「読み返し」もあるため、そう困りはしませんでしたが、マウスの方がプレイしやすいかな、というのが正直な感想でした。

グラフィックスは、全体に良く出来ています。キャラの顔グラフィックスも表情豊かですし、独特のフォントも雰囲気を出しています。この辺り、作者さんは既に多くの作品を作られているようなので、手慣れたものを感じさせますね。絵もかなり上手いと思います。

今作を分類すれば「ファンタジックコメディ」とでも表現できましょうか。後半にどんでん返しがある訳ではありません。シナリオの組み立てに感心する作品ではなく、あくまでキャラクターが織りなすシチュエーションで訴えかけるタイプの作品です。そう言う観点からすれば、クリスマス、そしてサンタクロースという素材を、短いシナリオで上手に料理できていると感じました。

こういう作品は、旬のうちにプレイするに限ります。手軽にプレイできる佳作。街がこれからクリスマスムードに染まって来るこの時期、温かい部屋で温かい物語をどうぞ。
関連記事

Comments 0

Leave a reply