第13回/メイド、妹、何でも取り揃え - 夏風のメロディー(5ch) - 恋愛
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

第13回/メイド、妹、何でも取り揃え - 夏風のメロディー(5ch)

恋愛
  • comment0
  • trackback-

夏風のメロディー

夏風のメロディー■制作者/5ch(ダウンロード
■容量/4.45MB

主人公の榊信吾は高校生だが、世界的な財閥の御曹司であり、五月という許嫁もいる。そんな自分の立場にプレッシャーを感じていた。そんな夏のある日、彼の前に見知らぬ少女が現れた。何と彼女は信吾の守護霊だと言う。手軽にプレイできるマルチシナリオの恋愛ノベル。

ここが○

  • 30分程度でお手軽にプレイできる。
  • それでいて多彩に分岐するシナリオ。
  • キャラ同士のやり取りがなかなか面白い。

ここが×

  • 立ち絵は正直微妙。
  • 音楽がほとんどなく、たまに入る音楽がこれまた微妙。
  • いくらなんでもぶっとびすぎの「支離滅裂エンド」。

■メイド、妹、何でも取り揃え

フリーのノベルものって、あまり見た目と内容が比例しません。いや、比例しちゃってる作品もいっぱいあるけど(笑)、私がお勧めした「ハーバーランドでつかまえて」、「Crimson Ring」なんかは「見た目イマイチだけど」の系列。そして、フリーノベル探しの喜びは、そういう「見た目はイマイチだけどやってみるとなかなか行ける」作品を探す事にあります(ホントかよ)。

今回ご紹介の「夏風のメロディー」も、その系統の「見た目はイマイチだけど」なのです。実は、「準推薦」にしようかどうか、結構迷いました。そしてこの作品はほとんど一人で作られたようです。フリーウェアはそうでなくてはいけません(笑)。

主人公の設定が「大財閥の御曹司」というと、「Twinkle Little Star」がありました。あちらは、ゲームはとてもよく出来ていたんですが、主人公やヒロインの言動がいかにも庶民離れしていて、そこが鼻についたのですが、こちらは主人公と登場キャラとの掛け合いが楽しくて嫌味を感じさせません。

まずスタートして目につくのがキャラの立ち絵。守護霊の少女(名前は自分で入力可能)やメイドさんはまあまあなんですが、他のキャラは少々辛いかも知れません。また、音楽が鳴るシーンがほとんどなく、たまに鳴る音楽がこれまた少々辛いかも知れません。これだけで、この作品を開始早々やめてしまう人がいてもおかしくないでしょう。

が、じっくり進めてみると実はとても快適にプレイできます。文章力はそれほど高いと言う訳ではないのですが、変なてらいがなく、素直な文体でとても読みやすく書かれています。文章力があっても捻りすぎて、読んでて胃にもたれるようなノベルも多い中、こういう作品にはとても好感が持てます。

また、キャラクター同士のやり取りも良かったですね。キャラも良く立っているし、妹の姫子やメイドの桃子と言ったあたりの、「少しギャグキャラ」とのやり取りは軽妙で、うまいアクセントになっています。しかも、こう言ったのはともすればヲタクっぽくなってしまいがちなんですが、うまく爽やかにまとめてあります。これは、作者さんのセンスのなせる技でしょうね。

シナリオはそう長くないんですが、結構派手に分岐します。エンディングも結構多く(8種類くらい)、全く性格の違う話が楽しめます。ただ、「支離滅裂エンド」だけはちょっと悪ノリが過ぎる感じ。それから、話によってはメインキャラであるはずの守護霊が全く関わりません。これはいかがなものかと。更には台詞が説明的でだらだら長かったり、ウェイトが多いのもリズムを損なってしまっています。ですが、フリーである事を考えれば十分に楽しめます。絵か音楽か文章か、いずれかがもう少し抜きん出て優れていれば、躊躇なく「準推薦」をつけたでしょう。

粗も目立つ作品ですが、時々こういうのを引くから、フリーノベル探しはやめられないのです。
関連記事

Comments 0

Leave a reply