第14回/雪の降る街で - Snow Destiny 2nd(CSL software) - 不思議系
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト(通常) - 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別
作品リスト(掌編) - 新着順名前順ジャンル別
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

第14回/雪の降る街で - Snow Destiny 2nd(CSL software)

不思議系
  • comment0
  • trackback-

Snow Destiny 2nd

Snow Destiny 2nd
儚げなイラストに、3Dモデリングされた背景。
■製作者/CSL Software(ダウンロード
■容量/28.4MB

山奥の小さな村で。クリスマスイブの街角で。はたまた夜の公園で。時と場所は変われど、雪の白さと冷たさは変わらない。そして今日も雪は音もなく降りしきり続ける。なんと豪華主題歌&ムービーつきの、「雪」をテーマにした3本の掌編ノベルの詰め合わせ。

ここが○

  • 驚く事に主題歌&ムービーがついている。
  • どこか切ない空気が心に響く。
  • 気軽に読める3本の物語

ここが×

  • もう少し各話内容を膨らませても良かったのでは。
  • プレイ時間の割に容量はかなり巨大。
  • 3Dツールで作られた背景は雰囲気に合わない感じ。

■雪の降る街で

28.4MB。かなりの大容量です。が、大容量なりのボリュームを求めるならこの作品はプレイされない事をお勧めします。なんと20分で終わってしまいますから(笑)。いや、ここまで容量とプレイ時間が反比例している作品ははじめて見ました。上の解説の通り、「雪」をテーマにした短編ノベルが3本入ってます。そして、3本それぞれが20分で合わせて60分、ではありません。3本合わせて20分です。

それぞれの話自体はなかなか良くできています。個人的には「ホシノネガイ」が気に入りました。良いお話ですし、オチの付き方も綺麗です。とは言え、さすがに短すぎでしょう。短編というかこれでは「モチーフ」。本来ならこの短編をふくらませて1本の話にして欲しいくらいのボリュームのなさです(苦笑)。

気になったのが背景。恐らくは3D製作ツールで作られたんでしょうが、作品の世界観と(また立ち絵の雰囲気と)全くそぐわず、この見た目だけでだいぶポイントを落としてしまってます。雰囲気のある写真などを加工して作られた方が良かったのでは、と感じました。立ち絵がなかなか上手く可愛いだけに、余計にそのギャップが気になります。

音楽はMP3(だと思われる)ですが、かなりレベル高く、音楽単体でも聞けるほどです。しかしこれも巨大な容量の元になっているかと思うと、何か手放しで褒めて良いものか思案してしまう私がそこにいます(笑)。

そしてこの作品の最大の売りは、スタート直後にすぐやってきます。な、なんとオープニング主題歌&ムービー付き!さすがにそんなフリーノベルなどプレイしたことありませんから、かなり度肝を抜かれました。歌のレベルはまあ普通でしょうが、曲は好きなタイプです。ムービーは、これまた3Dツール使用……。こう言う幻想的な作品には、やはり3Dツールによる背景はやはりなじまないと思います。それでも、このオープニングには驚く事必至です。

とは言え、いくらオープニングが凄いからと言って、30MB近い作品をそれだけでお勧めする訳にも行かず(苦笑)。それぞれのシナリオの雰囲気は悪くないし、好き嫌いで言えばむしろ好きなタイプのお話ですから、もうちょっと内容も充実させて欲しいところですね。作者さんのページを見ると、現在この作品の続編なども製作中のようですから、期待して待ちましょう。オープニングに興味がある方は、ダウンロードしてみてください。

ただし、ブロードバンドの方限定です。ダイヤルアップで30MBを2時間もかけてダウンロードした挙げ句、20分で終わってしまったのでは目も当てられませんから(笑)。

関連記事

Comments 0

Leave a reply