第23回/「春ッ!」とお呼びください - With~君と手つないで、春ッ!(ビリジアン) - 恋愛
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

第23回/「春ッ!」とお呼びください - With~君と手つないで、春ッ!(ビリジアン)

恋愛
  • comment0
  • trackback-

With~君と手つないで、春ッ!

With~君と手つないで、春ッ!
■製作者/ビリジアン(ダウンロード
■容量/14.5MB

杉本久司は受験を控えた高校3年生。冬休み目前だが、学校の成績がイマイチなため、ここは受験勉強に本腰をいれなければならないところ。彼の幼なじみの美樹、同級生のまりも、先輩のすみれと色々な想い出を作って、素敵な春を迎えられるだろうか。お手軽なマルチシナリオ式の恋愛デジタルノベル。

ここが○

  • お手軽なマルチシナリオ。
  • システム面の作り込みは完璧。
  • 個性豊かなキャラクター。

ここが×

  • 盛り上がりどころがないストーリー。更にどのキャラでも展開はほぼ同じ。
  • キャラによる絵柄の違いが大き過ぎ。
  • 個性豊かすぎてついて行きにくいキャラクター。

■「春ッ!」とお呼びください

美少女ゲームの総合情報ページ「ビリジアン」に集った有志により作られたノベル。このシステムはどこかで見たような、と思ってよく見ると、「なつのおわりに」とシステムが同じです。という事はシステム面の充実さは折り紙付きという事になります。

「なつのおわりに」では、あまりに話が短いために秀逸なシステムがほとんど生きていませんでしたが、今作はなかなかボリュームがあるため、その行き届いたシステムに、有り難みを感じる機会も多いでしょう。プレイする上でのストレスは皆無で、気持ちよく読めます。

さて、肝心の内容ですが……ちょっと辛いかも知れません。まずは、いかにもギャルゲー然としたキャラクター。高校3年生で「キューたん、~でし」というしゃべり方はいくらなんでもどうなんだと思ったら、次には刀剣を集めるのが趣味という先輩が登場(ちなみにその趣味は、ストーリー上では何の必然性もない)。「Silence」のヲタク的設定は、まだ文章でうまく消化されてたから慣れる事ができたんですが、今作は何と言うか、何の脈絡もなくそういう設定が出て、何の役にも立たずに終わってます。キャラによって違いすぎる絵柄も気になります。

さらに文章。これまたひたすら台詞を書き連ねている感じで、表現も直接的、場面転換も唐突。「マンガをそのまま文章にした感じ」とでも言いましょうか。正直途中で疲れてしまいました。

ならばシナリオはと言うと……。起承転結がありません。だらだら流れて時々イベント起きて、最後くっついて終わり。イベントにも物語として意味があるものはほとんど(全く?)ありません。恋愛もののはずなのに、恋愛に関する心理描写がおざなりな上、恋愛を盛り上げる要素(三角関係とかその他いろいろ)がないため、盛り上がりようがありません。物語と言うより日記を読まされてる感じです。付け加えるならば、私は全部のヒロインをクリアしたんですが、どのヒロインのストーリーもほとんど流れは変わりません。さすがに「うーむ」な感じになってしまいました。

唯一物語として形になっていたのは、メインヒロインである美樹の裏シナリオでしょうか。そこは普通に読めました(ただ、それまでの積み上げがなく、あそこでだけああなっても、と思わなくもないです)。オチの付け方は少々安直な気もしましたが、あのシナリオの場合はオチよりも過程が重要でしょうから、あれでいいのでしょう。

>なんだか辛口コメントばかりになってしまって制作者の皆様には申し訳ないんですが、期待して始めただけに、ちょっと肩すかしを食らってしまった感じです。物語を作りたいという勢いは伝わってくるのですが、その勢いが空回りしているように感じました。システム面では文句の付けようがないし、「1つのサイトに集った人たちで1つの作品を作る」というスタイル自体は面白いので、次回作に期待と言う事にさせていただきます。

あと気になった点が1つだけ。「プログラム」として「なつのおわりに」の作者さんの名前が出てましたが、プログラム自体はNScripterの高橋直樹氏なんですから、「スクリプト」と表記すべきでは。まあ作品自体には関係ないっちゃあない事ですけど(笑)。
関連記事

Comments 0

Leave a reply