第425回/どうか私を振り向かせてね - ヤミクイウサギ×2(TRY Project) - 不思議系
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

第425回/どうか私を振り向かせてね - ヤミクイウサギ×2(TRY Project)

不思議系
  • comment0
  • trackback-

ヤミクイウサギ×2

ヤミクイウサギ×2■制作者/TRY Project(ダウンロード
■ジャンル/少年少女架空疾患翻弄ノベル
■プレイ時間/40分

ウサギによって、ヤミクイという病から救われた伊月一夏と十文字きい。しかしそのための代償も大きかった。再び平穏な日々が戻ったかと思いきや、またもやヤミクイに犯される一夏。今度の症状は、驚くべきものだった。再びウサギは一夏を助けるのだが。前作とのリンクを上手く使っている短編ノベルの続編。

ここが○

  • 前作の「記憶」の使い方が上手い。
  • それを上手に利用したラストの展開。
  • 相変わらずウサギは可愛い。

ここが×

  • ヤミクイという病気の利用の仕方が、ちょっと安直な気がする。
  • サブキャラ達の扱いが中途半端。
  • 一番大事な場面で来る選択肢に意味がない。

■どうか私を振り向かせてね

つい最近レビューした「ヤミクイウサギ」の続編です。前作は、「ヤミクイ」という独特な架空の病気と、それを治療する事のできるウサギという少女が軸となったお話でした。今作も、基本的には同じ作りですが、前作のラストを受けての物語ですので、ウサギの記憶は一度リセットされています。

そして、ヤミクイを治療した結果ウサギに起こる「副作用」も健在で、今回もまたそれがストーリーの鍵となっています。前作での「記憶」の利用の仕方が上手く、またウサギの苦悩が痛いほど伝わってきます。この作者さんは、こういう心情描写が非常に卓越しているなと、感心させられました。

ヤミクイウサギ×2ただ、非常に気になった点があります。前作でも、主人公の一夏ときいが、揃ってヤミクイを発病してしまって、それはそれで物語としての展開ならありかな、と思ったのですが、今回、前回からあまり間を置いていないのに、またもや一夏がヤミクイになってしまうのです。ヤミクイが、一度治癒した人にもこんなに簡単に発病し、更にウサギ以外には治せない病気だとしたら、とっくに人類は滅亡しているのではないでしょうか(汗)。

そういう設定上の問題は置いておくとしても、ヤミクイをウサギが治療した結果起こる出来事を、ちょっと安直に使いすぎている気がします。何せ、二度目ですからね。「設定を物語に生かす」というより、「物語のために設定を利用する」感じが目についてしまいました。中盤からの展開は非常に惹きつけるものがあるのですから、ここにもう少し違った展開は作れなかったものかと感じました。

さて、中盤からの展開は見応えがあります。伏線の使い方の巧みさは相変わらず。何と言っても、前回ウサギが失った記憶を、大変上手く利用している点が見事です。それを踏まえた、ウサギの最後の一言も、ずしりと胸に響きます。中盤での「仕掛け」自体は、使い古されたものですが、それと前作の物語を上手に絡めて、短編ながらとても読み応えのある物語に仕上がっています。

ただ、サブキャラの2人(ゴッホ&マコト先生)の扱いがちょっと中途半端というか、背景(宗教施設の云々とか)が語られていないため、ちょっと食い足りない感はあります。その辺りは、もしかしたら更なる続編で詳しく語られるのでしょうか。すっきりと解決する日が来ることを期待します。

前作は、開始するや否やフルスクリーンになり、しかもそれをNScrコマンド以外で解除する手段がなかったのですが、今回はウィンドウで始まります。もちろんフルスクリーンにもできます。ツールの仕様なのか、かなりウィンドウを大きくしないと、フォントの処理があまり美しくない(アンチエイリアスされない)のはちょっと気になります。読む上では何ら関係のない事ではありますけど。

また、初代ファミコンネタも健在です。今回はそれすらも伏線に使っていて、不意をつかれた感じです。登場するゲームは、どれもある意味有名なものなので、当時を知っている人ならば、違う意味でも楽しめる事でしょう。ラストの選択肢は、直後の文章が変わるだけで、展開が変わらないのがちょっと惜しく感じました。あの展開であそこの選択肢なら、ささやかにでもいいから、展開が変わって欲しかったと強く思います。

ツールは前作同様NScripterです。プレイ時間は40分。上でも書いたように、選択肢はありますが分岐はしません。前作でも可愛かったウサギは、今回は2倍可愛いです(笑)。ワイド画面が極端で、ちょっと見にくいのですが、短編ですからそこまで大変ではないでしょう。前作をプレイしてからの方が絶対に楽しめますので、是非前作の後にこの作品を読んでください。
関連記事

Comments 0

Leave a reply