第527回/手と手を合わせていただきます - ときかけさんちのあさごはん(こたつワークス) - SF
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

第527回/手と手を合わせていただきます - ときかけさんちのあさごはん(こたつワークス)

SF
  • comment0
  • trackback-

ときかけさんちのあさごはん

ときかけさんちのあさごはん■制作者/こたつワークス(ダウンロード
■ジャンル/少し不思議なお料理ノベル
■プレイ時間/30分

時空省に勤務するときかけさん。地球の近くの小さな星の、ちょっとレトロなときかけさんの家には、不時着してきて以来一緒に住み着いている「イヌジン」のノーラがいる。2人の一番の楽しみは、一緒に朝ごはんを食べる事。今朝も、ときかけさんとノーラの朝ごはんタイムが始まる。美味しそうなイラストが食欲をそそる、ほのぼの朝食ノベル。

ここが○

  • 絵が可愛いくてほのぼのする。
  • 特に朝ごはんの絵のタッチは独特で色使いも素晴らしく、とても美味しそう。
  • ノーラの髪型が毎日変わったり、芸が細かい。

ここが×

  • ほのぼのするがストーリー性はあまりない。
  • プレイの仕方によってはあっという間に終わってしまう。
  • せっかくの設定を展開に生かしても面白かったかも。

■手と手を合わせていただきます

フリーノベルゲームをプレイしていると、フリーならではの、商業ではまずお目にかかれないような独特の作品に出会う事がありますが、この作品もフリーならではの手触りを持った作品と言えるでしょう。何せ、主人公であるときかけさんと、同居人のノーラがする事と言えば、朝ごはんを一緒に作って(作っているのはときかけさんだけかも)、一緒に食べるだけです。

料理なんてする事がなくなった未来のお話。主人公のときかけさんは、時空省に務める公務員(なのかな? 起動時に出る時空省のロゴが、雰囲気出ていていいですね)。地球の近くの小さな星に、レトロな家を買って暮らしています。その星はどうやら、レトロ趣味な人々が集まり、昔風の生活を楽しむ場所のようです。ときかけさんは、ある日この星に不時着してきたノーラと一緒に暮らしています。2人の朝の日課は、一緒に食べる朝ごはん。

ときかけさんちのあさごはんグラフィックスは少し未来っぽいところもあるのですが(ときかけさんの服など)、そういう設定ですので、部屋の中は意外とレトロな感じです。その部屋をクリックで探索して料理の材料を探し、朝ごはんを一緒に食べるというのを一週間繰り返すという内容です。言ってみればそれだけで、何ら劇的な要素はありません。少し「麻婆豆腐を作るゲーム」に雰囲気が似ているかも知れません。一応SFに分類しましたが、ほとんど部屋を探索しては食事しているだけなので、日常物と言っても差し支えない内容です。作者さんは「少し不思議な(略してSF)料理探索ADV」と銘打っています。

料理と言っても、卵かけごはん(白ご飯に卵と醤油かけるだけ)とか、シリアル(シリアルに苺と牛乳をかけるだけ)とか、料理とも言えないような単純なものがほとんどですが、朝食ですし、料理をほとんどする事がなくなった未来のお話という設定ですので、特に不自然さはありません。部屋をクリックで探索するのですが、色々な物を調べた時の反応は毎日変わるので、意外と飽きが来ません。

特に、庭は結構様子が変わるので、必ず毎日チェックしましょう。この作品、最低限食材だけ探せば先には進むのですが、それでは味気ないですし、あっという間に終わってしまいます。ときかけさんとノーラの会話が楽しいですから、毎日色々な場所を隅々までクリックし、2人のやり取りを楽しむ。これがおつなプレイ方法だと思います。

絵柄は、非常にほのぼのとする優しいタッチで、この作品によく合っています。ときかけさんとノーラの2人の立ち絵はもちろんですが、何より毎日作る朝食の絵が、非常に美味しそうに描けていて、深夜にプレイするとお腹が空く事請け合いです。素朴な筆致もバランスもとても素晴らしく、何より色合いが非常に絶妙です。絵としての色使いはもちろん、料理として非常に食欲をそそるのです。

私も料理は毎日作るのですが、「これじゃ味気ないから何か葉物を」「赤がないと映えないな」など、色使いには結構気を使います。やはり色合いで食欲が全然変わりますからね。この作品の料理の絵を見ていると、やはり料理に色合いは大事だと思わされました。この料理の絵を鑑賞するだけでも、楽しんでプレイできる作品だと思います。

反面、ストーリーはほとんどありません。一応、作中でときかけさんやノーラの秘密というか、設定に言及するようなところもあるのですが、結局それらが物語に絡む事はありません。それらの設定がなくても、のんびり楽しめる作品ですので、これはこれでいいかなとも思いますが、何か一本芯の通ったシナリオがあれば、より作品の魅力が高まったような気もします。設定的には、色々できる要素もありそうですし。

とは言え、短い作品ですし、ノーラとのやり取りや、美味しそうな料理を眺めながら、何も考えずに楽しく読むのが、いい遊び方なのかも知れません。ツールはティラノスクリプト。クリック探索型ですが、選択肢はありません。プレイ時間は30分くらい。毎日しっかり隅々までクリックし、ときかけさんとノーラのやり取りを楽しんでください。そして、朝ごはんは抜いたりせずにちゃんと食べましょう(笑)。
関連記事

Comments 0

Leave a reply