第55回/名古屋発・コマ割りノベル - 星の降る丘(えびしゅうまいII) - 恋愛
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト(通常) - 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別
作品リスト(掌編) - 新着順名前順ジャンル別
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

第55回/名古屋発・コマ割りノベル - 星の降る丘(えびしゅうまいII)

恋愛
  • comment0
  • trackback-

星の降る丘

星の降る丘
香奈の自己紹介はとっても淡白。友達作る気ゼロ。
■制作者/えびしゅうまいII(ダウンロード
■容量/17MB

高校生の主人公、成瀬千尋は名古屋市にある「星ヶ丘」へと引っ越してきた。街の映画館にお気に入りの映画を見に行った時に、千尋はある少女の姿を見かける。そして転校先の高校の同じ教室に、彼女がいた。自己紹介もとても無愛想で素っ気ない彼女、森山香奈のことがどこか気になる千尋は……。漫画のコマ割りを思わせる独特の背景が面白い、短編ノベル。

ここが○

  • キャラ絵は独特だが、個人的にはなかなか可愛くて良かったと思う。
  • 漫画のコマ割り風のイベント一枚絵が、とても効果的。
  • その他背景も、架空のWebページを実際に作って背景にしたり、かなり凝っている。

ここが×

  • 先があまりにも読めてしまうシナリオ。
  • 恋愛周りの描写が希薄。
  • なんだか盛り上がらないうちに終わるラスト。

■名古屋発・コマ割りノベル

さて、今度は短いです。普通の速さで読めば20分程度の短編恋愛ノベル。ツールはNScripterです。フリーノベルで代表的なツールと言えばこれと吉里吉里って事になるんでしょうが、私としてはNScrの方に安心感を感じてたりします。

それはさておき。今作でまず目をひくのは、独特のキャラ立ち絵。凄く上手い絵と言う訳じゃないんでしょうけど、独特の雰囲気と味があり、私はとても気に入りました。そして、イベント絵がまた面白い。どことなく漫画のコマ割り風と言いますか、何と言うか一枚絵なのに「動き」を感じさせます。作者さんは漫画を書かれたりもしてるんでしょうか?この一枚絵は、とても面白く、魅力的だと感じました。

また、作中で架空のWebページや架空の映画等が出てくるんですが、その架空ページをちゃんと自作した上でブラウザーのスクリーンショットを撮って使用していたり、架空映画のポスターをちゃんと作ってあったり、非常にこだわりを感じさせます。そしてこう言う要素は、作品への思い入れを強める上で大変効果的でしたね。架空Webページを閲覧してみたくなったくらいです(笑)。背景写真も、多分舞台となる名古屋で撮られたものなのでしょう。今作の画像関係は、どれもこれもとても良い仕事してると思います。名古屋の地元ネタ(ななちゃんとか。検索したら実在するんですね)も良いアクセントになっていました。

物語としては、よくあるSF風恋愛ノベルです。上にも書いた架空のWeb掲示板などがほどよいスパイスになって、感情移入度を高めてくれます。ただそれでも、ちょっとシナリオにもう少し起伏が欲しかったかな、と……。特にヒロイン香奈のあだ名「宇宙人」はないだろう、と(苦笑)。あれじゃ、冒頭の架空の映画のシナリオと合わせて、誰でもラストが読めてしまいます。

またそのラストも、何と言うか盛り上がりどころがなく、いつの間にか面倒な事が解決して、最後2人が告白して終わりと言う……。うーん、ネタがたとえありがちでも、練り上げ方1つで大違いなはずですから、もう一練り二練り欲しかったところです。千尋と香奈の恋愛に至る描写も弱い感じ。作品全体の雰囲気はとても良いのですから、この辺りにこだわるだけで、かなり「化けた」と思うのは私だけでしょうか。キャラクターもなかなか良かっただけに、ちょっと惜しいなあと思ってしまいました。

なお、エンディングは何と歌つきです(これが容量の原因なんですね)。なかなか聴き応えあります。画像や歌、BGMの使いどころなど、「1本の作品をまとめる」ということに関しては、非常に良いセンスを感じました。

作者さんのページを見ると、ただのCG集では嫌だったので、何かしらストーリーを持ったものを作りたかった、との事。次回作に期待を抱かせる小品です。ちょっとした空き時間がある時にプレイしてみてください。
関連記事

Comments 0

Leave a reply