掌編ミニレビュー第8回 - 無駄物語/はねゆき/ポケベル - 掌編ミニレビュー
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

掌編ミニレビュー第8回 - 無駄物語/はねゆき/ポケベル

掌編ミニレビュー
  • comment0
  • trackback-

22. 無駄物語

無駄物語■制作者/鳥籠(ダウンロード
■ジャンル/ナンセンス・不条理
■ツール/Wolf RPGエディター


Wolf RPGエディターで作られた、短編ノベル。RPG用のツールだけあって、見た目はRPG風の画面ですが、自分で主人公を操作したりはできず、文章を読むだけで完全にノベルゲームです。会社で上司から「お前には無駄が多過ぎる」と言われた主人公が、「あなたから無駄を省いてあげる」と言う美女と出会うところから始まります。

ストーリーとしては、まあナンセンスの極みです。落ちは少し笑えるところもありますが、「このゲームをプレイしている、モニターの前の貴方の時間が一番無駄」なんて言う終わり方を、ちょっとだけ期待していました(笑)。馬鹿馬鹿しいと言えば馬鹿馬鹿しい作品ではありますが、それなりにテーマ性もあり、掌編ながらしっかりした物語だと思います。

RPG用のツールだけあってキーボードかゲームパッドでしか操作できず、そこがちょっと難点ですが、不条理ショートショート風の物語で結構楽しめました。選択肢でエンディングは4つに分岐しますが、全部の選択肢がエンディングに関係する訳ではありません。セーブは、文章が表示されている時にXキーを押しましょう。選択肢が出てくるとセーブできないので気をつけて。

23. はねゆき

はねゆき■制作者/Nonsense Island(ダウンロード
■ジャンル/病院・闘病
■ツール/RPGツクールMV


掌編の闘病ものです。主人公の女子高生(名前は出てきません)は、充実した学校生活を送り、いい先輩や先生にも恵まれ、部活も楽しく、更に彼氏までいるという、ノベルゲームの主人公としては珍しいほどの「リア充」ぶりですが、そんな彼女の運命が、ある日一転。彼女は体調を崩して入院する事になります。

掌編ですから、ちょっと闘病ものを描くには描写が足りないところがあるなと感じましたが、反面テンポよく話が進み、するすると読むことが出来ます。主人公と彼氏の関係についてほとんど描かれておらず、冒頭の電車で突き飛ばすシーンも、いまいち主人公の心情が伝わってこないのが、少し難点ではありますが、冒頭の意味が最後で分かるラストは、綺麗な幕引きでした。

この作品もRPG用のツールなのですが、こちらはごく普通のノベルゲームの作りで、マウスで読むことができるため、特に不都合は感じません。掌編で感動ものを作るのって大変難しいものですが、羽根の演出など、光るところも持った作品で、次回作を楽しみに待ちたくなりました。

24. ポケベル

ポケベル■制作者/Super Random(ダウンロード
■ジャンル/日常
■ツール/SNEC


夢の続き」の作者さんの作品です。ツールは大変珍しい「SNEC」。「夢の続き」以外で使われているのを、ほとんど見たことがありません。そして、演出や文章も「夢の続き」と同様で、プレイして大変懐かしさを感じました。この作品は、クリックして文章を送るのではなく、文章は全自動で送られます。少し煩わしさを感じるかも知れませんが、掌編ですし、演出の一環としてはありだと思います。

ポケットベルがどんなものか分からないと、少し物語の流れを掴みにくいかも知れませんので、あらかじめどんな道具か調べておくといいでしょう。もちろん、ポケットベルをリアルタイムで体験した世代にとっては、かつての思い出を振り返れるかも知れません(数字でメッセージを送ったりしてましたね。私は実はポケットベルを使ったことはないのですが)。

あまり主人公の背景については語られず、読み手の想像に任されているところがある物語ですが、ラストはじんわりと心に沁みてきます。ポケットベルという道具の持つ懐かしさが、物語にノスタルジックな味付けを与えており、味わい深い掌編に仕上がっています。ポケットベルは間も無く(2019年9月に)サービス終了のようですし、今のうちに味わってみては。
関連記事

Comments 0

Leave a reply