第66回/教科書に出て来そうな青春物語 - 僕...ing(T.kumori) - スポーツ
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

第66回/教科書に出て来そうな青春物語 - 僕...ing(T.kumori)

スポーツ
  • comment0
  • trackback-

僕...ing

僕...ing準推薦■制作者/T.kumori(ダウンロード
■容量/34.7MB

高校1年生の主人公、白石俊は県立弥栄高校のボクシング部員。ある日の試合でノックアウト負けを喫してから、彼の中でボクシングに対する考え方が変わる。そんな俊と彼を取り巻く友人達の、ちょっとした青春物語。

ここが○

  • 丁寧な作りの物語は、大げさな出来事が起こる訳ではないがとてもよくできている。
  • 登場キャラクターがどれも魅力的。ボクシング部分の描写もリアル。
  • 立ち絵や1枚絵が豊富で、1枚絵を用いた演出等もとても良い。

ここが×

  • 逆に、「大げさな物語」を期待すると肩すかしを食らうかも。
  • 立ち絵の透過処理が少々甘い箇所あり。
  • 容量がかなり大きめ。

■教科書に出て来そうな青春物語

フリーのノベルゲームをダウンロードしようとした場合、まず目に付くのはタイトルです。タイトルがありふれていたりなんかすると、なかなか人の目には留まりにくいため、制作者の皆さんは工夫を凝らして色々なタイトルをつけていますね。「ハーバーランドでつかまえて」「ららら」「スノウ☆クリスタル」「ゆうとっぷ」「プリムラ」「キャバ嬢 A GOGO!」などは、私がレビューを書いた作品の中でも特にタイトルが印象に残っています。

そして今作は、タイトルのインパクトでは歴代取り上げた作品でも随一(笑)。私もダウンロード前は「ボクシングをテーマにしたギャグノベルか?」などと、少々失礼な事を考えていました。

が、この作品は実に丁寧にかつ真面目に作られたノベルゲームです。ヒロインに誘われるままボクシング部に入り、特に情熱もないまま続けていた主人公の成長を描いた物語で、別に主人公が高校チャンピオンになるとか、そういう大きな話ではありません。ごくごく日常の、ちょっとした成長です。ですが非常に丁寧に描かれており、物語の流れも非常にしっかり作られています。キャラクターも魅力的に描かれているため、地味ながらとても上質の物語となっています。ボクシング部分の描写がえらくリアルですが、作者さんは経験者なんでしょうか。

今作で目を惹くのはキャラの立ち絵や1枚絵。全部作者さんがご自分で描かれたようです。個性的なキャラは表情も豊かで、ゲームの魅力を高めるのに一役買っています。特にボクシング試合シーンの1枚絵の演出は、大いに気分を盛り上げてくれます。これで処女作というんですから恐れ入りました。

キャラでは、トクちゃんこと虹野徳久がお気に入りです。いや、こう言うポジションのキャラが大好きなんですよ(笑)。川嶋先輩も、立ち絵はないけどカッコいいキャラだなあ。そしてライバルの森。嫌な奴かと思いきや、ラストではお約束のように主人公と友情を深める事に(笑)。展開自体はお約束でも、その展開へ持って行き方が今作は上手いんですよね。彼も結構好きです。

ツールはLive Maker。最近このツールで作られた作品が結構増えて来てるような?(実は続けざまにLive Maker製のノベルを、今作含めて3本プレイしました) ただこのツール、既読スキップの速度がイマイチなのと、エフェクトが飛ばせないのがちょっと痛いところ。それ以外には特にシステム面で不満はないのですが。特に、今作はボクシング試合シーンでの選択肢はリアルタイム(時間切れもあり)なんですが、選択肢の存在が直前で分かる(なのであらかじめセーブしておける)のはかなり親切設計だと思いました。

冒頭でも述べたように、ごくごく日常的なドラマを描いた作品なので、奇跡とか奇想天外なドラマを求める方には向かないかも知れませんが、個人的にはここ最近プレイした作品の中では一番の「当たり」でした。青春ノベルではありますが、青春ものにありがちな「恥ずかしさ」がないのに、とても爽やかです(まあ「恥ずかしい」青春ノベルも好きですが(笑))。まさに「教科書に出て来そうな」青春物語(褒め言葉です)。作者さんの次回作が楽しみです。

関連記事

Comments 0

Leave a reply