掌編ミニレビュー第17回 - トワコ/ナオンちぇんじ/夏、セミ、少女 - 掌編ミニレビュー
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

掌編ミニレビュー第17回 - トワコ/ナオンちぇんじ/夏、セミ、少女

掌編ミニレビュー
  • comment0
  • trackback-

49. トワコ

トワコ■制作者/竹林乙女(ダウンロード
■ジャンル/恋愛
■ツール/ティラノスクリプト


この作品、ぱっと見は普通の恋愛ものに見えます。序盤の展開も、主人公(大学生?)が、ずっと好きだった永遠子という同級生に告白し、無事OKをもらえるところから始まります。ここだけ見ればどこにでもある物語なのですが、実は永遠こにはちょっとした秘密があるのでした。

掌編だけに、永遠子が抱えている問題については、ごくさらっと流されるだけで、それほど深刻な描写がある訳ではありません。短いですから、下手にそちらに筆を割くよりは、主人公と永遠子のやり取りを中心に描くのが正解でしょう。また、頻繁に視点変更がなされますが、この作品の場合は視点変更で分かりにくくなったりはしていません。最初の永遠子視点からいきなり、永遠子が主人公をさほど好きではないのに付き合ったことが分かるのですが、そこから永遠子が主人公に惹かれる様子が、短い中で上手く描かれています。

主人公の言動もなかなか男気があって格好良く、2つのエンドはどちらも呆気ないと言えば呆気ないものの、この主人公ならばきっと、永遠子のことをずっと待って、彼女を幸せにできたのではないかと想像させるだけの描写を見せてくれました。短いながら、心に響く物語だと思います。

50. ナオンちぇんじ

ナオンちぇんじ■制作者/弐人(ダウンロード
■ジャンル/ナンセンス・不条理
■ツール/ティラノスクリプト


これまた物凄い読後感の作品の登場です。つい最近、こういう強烈な作品を読んだと思ったら「おしかけプチリリィ」「メンヘラビット」の作者さんによる作品でした。今回もなかなか病んだ展開をします。前回の2作品はまだ、ちょっと緩いというか、不条理な中にも笑えるところがあったのですが、こちらは不条理かつ救いようのない展開をします。それでも、読了後はある種のカタルシスが感じられるような作りになっている辺り、掌編作りの上手さを感じさせますね。まあ、具合が悪くなるような終わり方ではありますが(笑)。

ヒロイン(?)の忌国美ナオンは、主人公と高校大学の仲の良い同級生だったのですが、こう見えて三十路です。フリーゲーム(同人ゲーム?)を作っているらしいのですが、それに対する主人公イミヲの辛辣な批評が凄い。まあナオンも大概クズですが、あそこまで言えば誰でも怒るだろうと(笑)。

そんな訳で、ナオンの屑っぷりが際立っています。これほど感情移入のしにくい屑ヒロインも滅多にいないと思いますが、だからこそあのオチがありなのでしょう。変に、「実はナオンは主人公の事が」なんて捻りを入れなかったのが、この作品に関しては正解だったと思います。酷いことにならない終わり方は、ちょっと物足りない印象です。やはり、後味が悪くてもナオンと一蓮托生というのが、この作品のあるべき姿だと思います(?)。

51. 夏、セミ、少女

夏、セミ、少女■制作者/言ノ葉迷宮(ダウンロード
■ジャンル/ミステリー・サスペンス
■ツール/吉里吉里


2005年の作品です。3分ゲームコンテストというイベントに応募した作品のようですね。謎の少女小此香と少し一緒に私過ごした主人公西東。翌日小此香は現れず、さて彼女はどこに行ってしまったのか、という謎を解く、日常ミニミステリーです。3分で終わります。が、文字入力で正解を求められるため、最初のプレイで真相にたどり着くことは困難でしょう。

正解に辿り着けないとヒントが貰えます。ヒントは全部で5つありますが、私は2つ目のヒントで正解に辿り着きました。3分というプレイ時間で、ミスディレクションを利かせていたり、結構凝った作りです。ただ、ミステリーとして見ると、明かされる真相に脈絡がなく、ミステリーというよりはクイズの域を出ていないような印象もあります。「タイトルにまでしておきながら、それか!?」みたいな(笑)。推理して答えに辿り着くという感じではないんですよね。

それでも、短い中に色々と工夫が凝らされており、掌編と侮れない力作です。特に、ヒントが後日談になっている構成は、非常に面白いと思いました。小此香と西東のやり取りも軽妙で、楽しく読める掌編です。肩の力を抜いた、ちょっとした謎解きを楽しみたい方は、きっと楽しめるはずです。
関連記事

Comments 0

Leave a reply