掌編ミニレビュー第18回 - ホワイトデーテロリズム/オムライスにケチャップを/むいむい。 - 掌編ミニレビュー
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

掌編ミニレビュー第18回 - ホワイトデーテロリズム/オムライスにケチャップを/むいむい。

掌編ミニレビュー
  • comment0
  • trackback-

52. ホワイトデーテロリズム

ホワイトデーテロリズム■制作者/ペットボトルココア(ダウンロード
■ジャンル/学園・青春
■ツール/吉里吉里


バレンタインテロリズム」の外伝と言いますか、続編です。あちらは、まさにテロリズムと大仰に言うだけの、かなり大掛かりなことを主人公がやらかしましたが、こちらは「それはテロなのか?」というような展開です。まあ、バレンタインテロリズムの後始末という意味では、ホワイトデーテロリズムというタイトルは間違っていないのかも知れません。

展開としては他愛ないものですが、前作同様の切れのいいテンポと会話で、一気に読ませてくれます。前作は、恋愛ものとしては肝心なところが決着付かずに終わってしまった感があるのですが、一応颯太も消極的に自分の気持ちを表明していますから、続編としてはいい終わり方なのではないでしょうか。バレンタインであれだけ大掛かりな作戦を展開したにしては、颯太は色々と詰めが甘いような気もしますが(笑)。

むしろ、持手木が肝心な場面で美味しいところをさらっていくいい奴になっていたので、ちょっとびっくりしました。立ち絵は前作同様ですし、前作をプレイした方ならきっと楽しめるでしょう。逆に、前作を読んでいないと何のことだか分からないと思いますので、先に前作をプレイしましょう。

53. オムライスにケチャップを

オムライスにケチャップを■制作者/SULPTENON(ダウンロード
■ジャンル/コメディ
■ツール/吉里吉里


ジャンルをコメディにしようかナンセンス・不条理にしようか悩みましたが、一応コメディでのご紹介。「ミトコンドリアにかんずりを」と同じシリーズで、キャラクターもほぼ共通です(美琴は出てきません)。要は単にスーパーにマヨネーズを買いに行くだけの話なのですが、色々とカオス。途中でマヨラーvs.ケチャパーの(比較的どうでもいい)戦いの火蓋が切って落とされますが、このプレイヤーを置いて行く疾走感は独特です(笑)。

「かんずり」のような謎解きの要素はまるでなく、ナンセンスコメディと言った方がいいような内容です。展開で笑わせるタイプではなく、徹頭徹尾キャラクターの不条理で噛み合わないやり取りで笑いを取りに来るタイプです。その為、合わない人には全く合わないかも知れません。まあ、短い作品ですから気軽に読んで、この作品が気に入ったならば「かんずり」他の、調味料シリーズを他も読んでみるのがいいでしょう。個人的には、会話のナンセンスさは結構面白いと思いました。

オチがまた脱力するのですが、掌編ですし、この作品の主眼はあくまで途中の会話を楽しむところにあると思われますから、これはこれで一つのお話でしょう。真面目に読むようなストーリーではないので、掌編らしく力を抜いて楽しんでください。

54. むいむい。

むいむい。準推薦
■制作者/荒咲りゆ(ダウンロード
■ジャンル/ファンタジー
■ツール/ティラノスクリプト


つい最近「死神のKISS」をご紹介した荒咲さんの最新作です。この方は、少し変わった世界観に緩めのキャラクターのやり取りを持ってきて、そこで楽しませつつ、ラストへの伏線を少しずつ仕込み、最後で読者の意識に爆弾を落とす、というような構造の作品が多いのですが、この作品は掌編でありつつも、この作者さんらしさが十二分に発揮された、読み応えのある物語となっています。

主人公は、人々から忌み嫌われている魔女で、むいむいというのは彼女が作った人工生命体です。むいむいは喋れないため、この作者さんらしいキャラ同士のやり取りという面では少し弱さがあるものの、しっかりとした起承転結、ラストで明かされる意外な事実、哀しくも少しの光明を感じさせてくれるラストシーンなど、掌編としてはかなりよくできた物語だと思いました。

掌編だと、物語の一部を切り取ったような作品も結構見受けられ、それはそれで、掌編の面白さでもあるのですが、この作品は物語構成に全く手抜きが見られず、それなりの長さのストーリーと同じような手法でシナリオが組まれているように感じました。掌編でもしっかり心を動かされる作品というのは、そうそう出会えるものではありません。お薦めです。是非プレイしてみてください。
関連記事

Comments 0

Leave a reply