「ショート・ショート・ショート100」公開されました - ノベルゲームのお話
FC2ブログ

NaGISA net - フリーノベルゲームレビュー

ARTICLE PAGE

作品リスト − 新着順名前順プレイ時間順ジャンル別掌編
久住女中本舗作品リスト - 新着順/名前順
Peing質問箱(リクエスト、ご質問お気軽に)

「ショート・ショート・ショート100」公開されました

ノベルゲームのお話
  • comment0
  • trackback-
ショートショートショート100久々にレビュー以外の記事です。私が参加していた合作掌編ノベル集企画「ショートショートショート100」が、2年の歳月をかけてようやく完成し、この度無事に公開されました。ふりーむとノベルゲームコレクションで公開されています。

実は、ふりーむ版とノベルゲームコレクション版にはちょっとした違いがあるのです。なので、是非両方ダウンロードしてください(笑)。ダウンロードは以下のリンクからどうぞ。

ショートショートショート100(ふりーむ)
ショートショートショート100(ノベルゲームコレクション)

私が制作に携わった作品としては、個人制作の「カレイドスコープ」「弥生桜の空に笑え!」「ゆめいろの空へ」、合作の「エイト・ストーリーズ」「ななつぼし」に続いて6作目ということになります。

私が書いたのは、「間もなく電車が」「おとつむぎ」「イモーショナルリアクション」「フェミニズム」「告知」「君だけの物語」の6本です。どれもそれなりに気に入っていますが、マジックをテーマにした恋愛短編の「イモーショナルリアクション」が、一番自分らしい物語で気に入っています。

さて、17名の参加者の皆様は、私のレビューでもお馴染みの方ばかりです。代表作と共に列挙します。


まあ凄いメンバーですね。それぞれ、なるほどこの方らしいなという作風の作品もあれば、それまでの作風とは違う作品もありますので、そういう意味でも楽しめると思います。

100本のお話の全てを読んだ訳ではないのですが、掌編なのにちゃんと起承転結がついている恋愛ものがあるかと思えば、一発ネタのようなコメディもあり、意味が分かるとホラーやサスペンスもあり、謎解きミステリーもあり、不条理ものもあり、連作ありと、大変ジャンルが幅広いです。

何と言っても、1つ1つの話はわずか1500字で、ゆっくり読んでも3分はかかりません。じっくり読むもよし、一気に読むもよし。色々な楽しみ方ができる作品だと思います。

私自身も、たまたまこの企画のことを目にして、それまで3年近く休んでいたフリーノベルゲームのレビューをブログという形式で再開したこともあり、2年という長期間をかけたこともあって大変思い入れが強い作品となりました。この作品に関わらなければ、レビューを再開することも(多分)なかったでしょう。リーダーの義弓さんを始めとして、ご参加の皆様には感謝しかありません。

もう一度、最初の話からじっくり読んで、できれば800本目の節目にレビューを書きたいと思っています。是非皆さんもプレイしてみてください。実況や感想などをいただければ、メンバー一同大喜びしますので、どうぞよしなに。
関連記事

Comments 0

Leave a reply